Web Studio 212
関西在住ウェブデザイナーの日常生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランニング
何年ぶりかでランニングをしました。
といっても自宅からカマン!メディアセンター経由ニトリまで約2kmという短距離でしたが…
思ったほど息切れもせずいい感じだと思って調子にのってたら太ももがパンパンになりました。
でも気持ちイイ!
寒すぎず走るのにちょうどいい感じになってきたのでまた走りたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

フェルデンクライスメソッド
こころぎでフェルデンクライスメソッドを教えてもらってきました。
今日はうつぶせに寝て足首を動かす運動を中心に。

フェルデンクライスメソッドはやっている動きを自分でどんなふうになってるか感じながらやっていくのだけど、最初のうちものすごくぎこちないうごきになっていた気がする。1つの動作を3コマアニメで動いてるみたいにカクカクカクという感じがした。

しかしだんだん動作が大きくなって腰とかいろいろ動かすようになったあたりから筋が伸びた感じになって動きがスムーズに感じられるようになった。

体の感覚を感じながらいろいろ考えてゆっくり動くフェルデンクライスメソッドは僕の性質にけっこう合っている気がする。普段仕事しているときはモンモンと考えるばっかりで体が動いてない。これはとても不自然。でも何も考えず体を動かすというのはなんか僕にはやりにくい。フェルデンクライスメソッドは今の僕の体力にもあってるしちょうどいい。

運動が終わってから講師の小手川さんにぜんざいをごちそうになった。
食べながら集まった人たちで少し会話をした。一緒にレッスンを受けたMさんが年配のYさんに「現役のころはどんな仕事をなさっていたんですか」と聞いて会話を切り出していた。
こんな風に会話をはじめるもんなんだな、とひとつ覚えた。

そうこうしてたら小手川さんの娘さんのKちゃんが帰ってきた。
「ねぇママ、白玉ぜんざいを食べたい。」と言って白玉を自分で丸めていた。
彼女は大阪へ引っ越してきて8か月ぐらいになるそうで、少し大阪弁をしゃべるようになってきたとのこと。
でも僕が3年生で東京に引っ越したときはあっという間に標準語に変わって、それから香川県に引っ越したらまた讃岐弁になったのとは大きく違ってる。
Kちゃんは7歳だけど性格のしっかりした人で好き嫌いもはっきりしているので、流されやすい僕とは違いが出てるんだなという気がした。

こころぎでのフェルデンクライスメソッドは運動で体が気持ちよくなるだけじゃなくて、小手川さんの雰囲気でも気持ち良くさせてもらえてる感じがあるのがいいところ。しかも無料。
近くに住んでいる方にはぜひおすすめしたいものです。
カマンメディアセンターのイベントスケジュールに日程が載っているのでぜひ。
http://www.kama-media.org/

テーマ:日記 - ジャンル:日記

ツー筋肉
水曜日の夜に久々にランニングして、なかなか気持ちよく
走れたんだけど、その反動で木曜の夜は筋肉痛が
ひどすぎて気分が悪く夕食時には吐き気がした。

金曜日は気分は回復したけど、肩の僧帽筋が痛い。
なんとなく調子は悪いほうだけど表立った痛みや
悪いところはない。

気分は大丈夫そうなので今日も走ろうかと
思ったけど、明日土曜日から日曜日にかけて
ハードデイズなのでやめといた。

体力が相当落ちていることがわかった。

テーマ:ひとり言 - ジャンル:日記

日吉ダムマラソン
第13回 日吉ダムマラソン ハーフマラソンの部に出場しました。
記録は1時間53分50秒 第148位

アップダウンばっかりで平坦なところがほんのちょっとしか
ないコースで半分ぐらいでもうヘバってました。

最初のうちまぁまぁ調子よく、人の間をスイスイ抜けて走って
いきました。登りのときは腕を振って体全体で地面を押す感じ
下りはリラックスの意味で手をブラブラさせたりいろいろやって
ちょっとスピードを出す感じ。

でもだんだん足が死ぬほど重くなってきてスピードが全然
なくなってきます。その後ちょっとつま先でジャンプして
みたりして気合いを入れ直してガーッと走ると、上を見上げる
感じでアゴを上げて体をスイングさせながら、何も考えず
一心不乱に走るとなぜか走れるようになりました。

ただ、それも長く続かず上り坂でまたスピードダウン。
もう足が痛いけどガマンして走っていくと、またもう一回
一心不乱に走れるタイムがやってくる。
しかしそれも長く続かず足が重く…

そんなパターンで20kmぐらいまで行って、後は最後の急坂
というところで、あまりに急な坂すぎて歩いてトボトボ
歩いていきました。

坂を7割ぐらい登ったところでヤケクソになって、
「どうせもうすぐゴールじゃ!捨て身じゃボケー!」
と、ウゴー!と登って行ったら1時間53分50秒

アップダウンがキツかったにしてはがんばったと思うけど
以前鈴鹿サーキットでハーフを走った時は1時間46分05秒
それよりだいぶタイムが落ちたのはちょっとショック。
多少は走れるようになったと思っていたけど、まだ全然
かわってなかったみたいです。

本格的に足の筋肉を鍛えないと6月のたたらぎマラソンは
ヤバいなぁ。

今日は朝、自宅付近は寒いけどガマンできる程度だったので
ロンTの上にパーカーという格好で行ったら、大阪や京都の
駅ホームはめっちゃ寒く、周りの人たちも冬の格好でちょっと
心配になりました。おまけに山陰線の電車がトンネルを抜けて
亀岡の手前に差し掛かったときはあたり一面もやがかかって
いて仙人の世界みたいになっていて寒そう!

「これはヤバイで!」
と思ったけど、現地に着いたら晴天でだんだん気温も上がり
走っているころはめちゃめちゃ暑かった。
もう今後の大会は半そで半パンで大丈夫そう。

それから、いつもこういう大会で難儀するのが手荷物。
最初大会の人から手荷物は自分でどうにかしてくれという
ことでしたが、貴重品以外は預りますということになって
とりあえず今回はどうにかなりました。

他の人を見ていると、いろんなところにゴザを敷いて
そこに荷物を置きっぱなしにしていたりしていました。
貴重品だけウエストポーチに入れて走っているみたいです。

あとは、家族とか彼女とかに応援に来てもらって荷物を
見てもらったり、車で来て荷物を車にしまったりしている
ようです。

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

痩せる時期に食べねばやせる?
今週は全く走ってない。
来週にはフルマラソン。
ハードな練習ができるのは今週ぐらいまでだというのに
これじゃヤバイ。

しかし、走ってないのに何故か体重が落ちています。
今日は67.7kgまで落ちました。

思うに身体が太る時期と痩せる時期があって、痩せる時期に
食事をセーブしたりするとグンと痩せるのではないか、
という気がします。

僕の場合、食事セーブといっても甘いものはいっぱい
食べるし、カロリー的にはそんなに減ってないと思うの
ですが。

朝(寝ているので抜き)
昼(遅めにとる)ラーメン、食パンなど炭水化物中心
夕 おやつ
夜 おかずのみ

という感じ。

夜少なめなので、寝る前~翌日目覚める頃はすごいお腹が
減ってます。この空腹感が強いときはけっこう体重が
落ちてる感じがします。

そういえば先日体重が急上昇したときには
この空腹感に負けて何か食べてた気がするなぁ…

いや空腹感に負けたというより、他にストレスがあって
たまたま空腹感に見舞われたので何か食べたという感じか。
だから空腹感のかわりに、たまたま腹立つ人が目の前に
いたらパンチをしていたのかも。

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

ハマリ太り
最近食欲が強くて体重69kgまで戻してしまった…

ランニングに集中している時期は生活の全部を
ランニングモードにしてるからいいけど、そうじゃなく
仕事モードとか他の趣味モードが混ざるとちょっと
リズムがくるって、睡眠時間が足りなくなったり
します。

そうすると食欲とかなにか欲が偏って強くなったり
してしまうような感じがします。
それでコンビニに通ってしまって、おいしそうなものを
片っぱしから購入→太るという図式に…

趣味とか仕事とかハマリ出すととことんこだわって
100%やろうとするのがいけない気がします。

どのモードもほどほどの腹八分に抑えてちょっとずつ
全部やり、少しずつ積み重ねて時間をかけて完成させる
というようなやり方をとるとうまくいきそうですが…

生活全般を管理する管理モードみたいなのが常に
頭の片隅で動作しているような感じになるといいのですが

いや、たぶんそういうモードも僕の中にはあるのですが
一生懸命何かをやり出すと、「生活ぅ?リズムぅ?
しるか!そんなもんほっとけ」
みたいな感じになってハマリ出して、生活が偏るという
のが僕のリズムというか…

たぶんハマッていることに一日中ガーッと集中している
ほうがうまくいくので、全般的にうまくやろうと考え
ないほうがいいのかも。

あとはどれにハマれば生活がうまくいくかその都度上手に
見極められればいいのですが。

ってやっぱり一日ごとに違うことにハマルみたいな器用な
ことはできなさそうだなぁ…
やっぱ管理モード方式でいちいち抑制をきかせていくしか
ないのか。
それじゃぁいまいちハマリきれなくて気持ち良くないのですが。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

あっという間に2kg up & ライト
先日67kg台到達やったー!と喜んでいたら、
あっという間に69kg台まで戻ってしまった…

油断していっぱい食べたのも原因だけど、
いかにランニング以外のとき運動してないかって
ことでもあるなぁ。

夜行性で活動して、夜机の前にへばりつき
昼は寝てるか、食べているっていうリズムがよくないの
だと思います。

改善するとしたら、朝型にして朝ランニング
ほどほどに食べて、午前中仕事、昼間はどっか出かける。
夜趣味のあと早めに寝る。
という感じが理想的かな。
やってみよう。

と言いつつ、昨日雨が降って走れなかった分
今晩ランニングする予定。
ハンドライトも買ったし。

ジャーン!
100121_1612~0001

ジェントス・セン305という機種です。
他メーカーでこれよりも明るいのや、小型なのもいっぱい
ありましたが、電池の持ち時間等考慮するとこれがベター
かなと思って選びました。

小さいタイプはたいてい実動2時間ぐらいですが、
これは3時間ぐらい大丈夫なようです。
(スペック的には10時間と書いてありますが…)

あと大きさがバッチリです。僕の手の横幅と
だいたい同じぐらいなので握ると光る部分だけ
ちょっと手からはみ出している感じで、これを
握りこんでランニングする予定なのでちょうどいい
大きさです。

また、いつも使っているボトルポーチのポケット
にもピッタリ入るサイズでした。
100121_1636~0001


難点はライトをつけるスイッチがおしりの部分について
いるため(写真のオレンジ色の部分がスイッチ)
走行中の片手操作が難しいというところかな。

100121_1622~0001


スイッチを親指側にくるようにして、ライトを照らす
ときには肘を上にあげてFBIの捜査員みたいな照らし
方をすれば片手操作可能。
  ↓
100121_1649~0001

でも普通にランニングの動作の中で使おうとすると、
手の親指側にライトが来るようにして手を前へ指し
のばす形で使うほうが、ランニングの腕ふり動作を
邪魔しなくて自然なので使いやすい。
だけどこうするとスイッチを反対の手で押さなく
てはならない。
 ↓
100121_1650~0001

でもそのぐらいは許容範囲だし、なんといっても
値段が安い!他のメーカーで同じぐらいの大きさで
機能も似た感じのだと1000円近く高い。

機能と値段のバランス的に考えてこの商品が
一番いいんじゃないかと思いました。


テーマ:ひとりごと。 - ジャンル:日記

鉄人
100120_0025~0001
最近これを飲んでます。
「鉄」のサプリメントです。

(誤)ランニングをすると体の鉄分が壊れてしまうらしいです。
(正)ランニングをすると鉄分不足になってヘモグロビンが酸素の
運搬をする働きが低下することで貧血がおこる。

どうも最近風呂上りとかに立ちくらみが多くなったなぁ
と思ったらそういうことだったみたいです。
それで毎日レバーを食べるわけにもいかないので
サプリメントを買ってみました。

ホントはスポーツ用のいいやつもあるのですが
経費節約のためとりあえずネイチャーメイドの安いやつです。

効いているかどうかはわかりませんが、これを買う前に
コンビニに売ってたミネラルも入ってるビタミンの
サプリメントを飲んでいましたが、それよりはなんか
効いてる気がしてます。



しかし、食べないで運動するだけでの減量には
最近限界を感じてきたので、そろそろ栄養学を勉強して
ちゃんと計算してやるようにしないといけないかも。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

68.05
ヤッター!
ついに69kgの壁を越えました!

今日の体重は68.05kgでした。
しかも、一気に68kgの境界の目前だ。

長らく70kg前後をウロウロしていたけど
ようやく一歩前進です。

テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

その症状、ハラヘリにつき
11日から12日にかけて、リミックスを作っていたら
気づいたら朝になってしまって、打ち合わせに
行かなくてはならないので寝てはいけないと思って
睡眠不足。

すぐ寝るつもりで作業していて薄着でいたので
体も冷えてしまった。
おまけに、11日に糖分しかとっていなくて、めっちゃ
空腹でした。

出かける直前までリミックス作業をしていたので
ヨーグルトを一個食べただけで出かけました。

そうすると、歩いていたらなんかフラつくし、
胃のあたりがムカムカする。
この症状は・・・?

そういえば覚えがある。
睡眠不足と体を冷やすことが続いたらある日吐き気を
催すようになったことが何度かあった。
(最初の時はハデに吐いた)
それかな?

電車で新快速に乗れたのでシートで足りない睡眠を
補うように仮眠。久々に電車で寝たのでなんかうまく
眠れない。
・・・と思ったら、次の瞬間気づいたら京都駅でした。

石山駅で乗換のために立ち上がったら立ちくらみ。
やばっ!

と思ったけど、立ちくらみの対処には慣れている。
目がくらむ前にすばやく周囲を観察して、意識が
なくても安全に動けるように、支えにつかまって
どっちへ動けばいいか判断して体をセット。
あとは自動操縦。

立ちくらみは栄養失調かな?鉄分が足りないのかも。
帰りに鉄分補給のなにかを買おうと思って
携帯のメモに書き込み。

仕事の打ち合わせを終えたのが2時ごろ。
キオスクでおにぎりを買って、駅のベンチで食事。

やっと食事にありついて、さぞかし体が満足するかと
思ったら、なんか逆に気分が悪くなりました。
帰りの新快速の中で終始軽い吐き気。

(電車は混んでいたので)ここで吐いたら誰かに
ぶちまけることになるかもなぁ。それとも
ゴクリと飲み込めるだろうか?
ぶちまけるんだったら誰をターゲットに?
男の人は怒りそうだし、女の人は・・・
おっとダメだ。吐くことを考えてはいけない

等々考えていたらどうにか大阪駅に到着。
ソッコーで家に帰ったほうがいいと理性は判断している
でも紀伊国屋でビデオ制作の資料を探したいし、
今月末まで閉じる屋台のビールも飲みたい。
ネットカフェに行く予定だったし・・・

ということで予定通りに行動。
ビールはあんまりおいしく感じない。
やっぱりやめておけばよかったか?
でも、吐き気はいつの間にか消えていました。

いろいろやって数時間後家に帰りました。
家でぬくぬくの環境でご飯を食べたら
すっかり気分も晴れました。

なんだ、いろいろ思い当たる病名はあったけど
正解はハラヘリだったのか。
ハラヘリで睡眠不足で体を冷やすと
こういう症状になるんだな。
覚えておこう。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

copyright © 2005 Web Studio 212 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。