Web Studio 212
関西在住ウェブデザイナーの日常生活
ピアノレッスンノート
コードの基礎の復習から
4度進行と順次進行を全キーで弾いたところ、まだ
ところどころひっかかるところがあるため、来週も
継続して同じところをやることに。

シューマン「異国から」
まだ同じ個所でよく弾き間違えることを指摘されました。
それから、和音の縦のつながりは良くなったけど
フレーズの横のつながりがまだうまくいっていない
とのこと。
来週からは異国からを継続しつつ、トロイメライも少し
はじめていこうかということになりました。

「星に願いを」
最初に途中まで通して弾かせてもらったところ、全然
できませんでした。知っている曲なのにメロディさえ
間違えるので、まずはメロディをしっかり弾けるように
することと、ベース音を弾けるようにすることを練習
するようにといわれました。その後、コード構成音を
いろんなパターンで付け足していけるように練習する
といいとのこと。

コードっていろんな形があって、頭のなかでなんとなく
形がとらえにくいイメージを持っていましたが、今日の
先生の教えによって、メロディとベース音に基準を定める
ことがわかったので、その点で僕の理解が少し前進した
ように思いました。

メロディもベースのこともこれまでに何度も教えてもらって
知っていたはずなのに、頭の中ではまだまだチグハグな
知識としてしか存在していなくて、いざというときに使え
ないのが実情ですが、今日はその辺の知識が連結して
小さな形ができた感じがしました。

ところで、レッスンの冒頭でレッスンルームに貼ってあった
ポスターの中の千住明さんの写真を見て先生が、僕と
似ていると言われました。
これまで有名人に似ていると言われたのは、ポンキッ
キーズのガチャピンぐらいでしたが、ようやく人の名前が
挙がって嬉しい気分でした。
でも千住明さんって、かしこそうでいかにも才能ありそうな
感じの顔なので、自分では似ていない気がしますが・・・
でも同じ顔つきの系統ではあるかもしれません。
明石家さんまとケビンコスナーぐらいの似かたでしょう。
スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

ガラにもなく相談を受ける
たまに会ったら挨拶する近所のおばさん(80歳ぐらい)が
突然訪ねてきて、僕に相談があるとのこと。
「なんだろう?仕事のことかな?」
と思ってお宅に伺ったら、高校生の孫のことを相談されました。

内容を詳しく書くわけにはいきませんが、大雑把に書けば
学校を休んでその方の家に来て部屋の中でゲームをして
帰ったが、登校拒否とかを心配しているとのこと。

でも高校入学したばかりでまだ居場所が定まらなくて不安に
なっているだけなんじゃないかと僕は思いました。
むしろ高校を勝手に休めるぐらいの根性があるんだから
けっこう肝のすわった子じゃないか、ぐらいに思ったのですが
心配しているその方に向かってそんなこともなかなか言えない
ので、黙って聞いていました。

で、僕にその子の話を聞いてもらいたいとのこと。僕のほうが
その方よりは若いから高校生の話も理解できるんじゃないか
ということらしいです。

その子の話が理解できるかどうか自分では怪しいもんだと
思います。昔10歳ぐらい若い女性とつきあったことがありま
すが、わからないことだらけでいつもハテナでした。

まぁ、でも今度の相手は男の子だし、話を聞く限りでは僕と
似たような性格の子らしいので、通じ合う部分もあるかもし
れません。精神年齢的には同じぐらいだと思うし・・・。

相談を聞くというのでは僕には負担が大きすぎて無理だと
思ったのですが、別にそういうことではなく、時々会って
話しをするぐらいでいいとのことなので、そういうことなら・・・
と引き受けました。

なんか、普通の人と世間話をするのも僕は苦手なのに
そんなこと引き受けていいんだろうか?と不安な反面、
新しい局面が開かれた気がして、そういう意味ではワクワク
したりもしています。

バイト生活から抜けて久しいので、後輩とかそういうもの
とは縁遠くなっているので、相談された方には悪いかも
しれないですが、新しい遊び相手ができる、といった
感じがします。
まだそういう相談を受けたばかりで気がはやいかもしれま
せんが・・・。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

ピアノレッスンノート
最初にコードの復習。
前回苦戦した4度進行と循環パターンのBからGまでは
いつもCから弾くのに、今日はBからなので最初の出だ
しで頭が真っ白になり、やり方自体がわからなくなりま
したが、先生の導きでだんだん思い出してきて、まぁ
まぁ弾けました。

ところが順次進行でちょっとつまづきました。
そんなに難しくないと甘く見ていたのが良くなかったの
かなぁ?

とりあえず来週もこのコード進行の復習からやる予定
です。

次にシューマンを弾きました。
先々週よりは先週、先週よりは今週とだんだん弾ける
ようになってきた気がします。今日は調子がよくて、
タッチが今までで一番うまくいったように思います。

家で練習しているときに、自分のタッチは、そのタイミ
ングに突然ポチっとキーを押す感じで、ボタンを押すみ
たいだと思い、それじゃリズムに乗れないのも無理は
ないだろうと思ったので、それを改善しようとしました。

リズムはボールが弾むみたいに放物線を描いて連続
していくものだと思うので、そんな感じを意識してみた
らメロディがくっきり鳴るようになりました。

先生はそのことを見抜いていて、ちょっとくっきり弾き
すぎていると指摘を受けました。ポップスならそれでも
いいけど、シューマンはもっとキーを押させたらもう一度
押し込むような感じで弾くんだと教わりました。

たぶん僕が思うリズムが「ターーン」で、タのところで
1回キーを押しているだけだからその瞬間だけ音が強く
出るのに対して、本当は「タァァァァン」で、タでキーを
押したあとァのときにもキーを押すような力がこもって
いるのだと思います。

次に「星に願いを」を弾きました。

僕が譜面を見て一音一音弾いているのを見て先生が
コードで見るとどうなるか、ということを解説してくれま
した。

正直なんとなくわかった感じで、いまいち理解はでき
なかったのですが、コードがわかるとこんなことができ
るよ、と先生がいろんな例を弾いてみせてくれたので
はやくそういうことができるようになりたいと思って
ちょっとわくわくしました。

もっとコードに力を入れて練習をしていこうと思いました。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

wordpressで何故か表示がおかしいと思ったら
wordpressでサイト制作をしていたら、Dreamweaver
でレイアウトを考えているときにはちゃんと表示される
のに、wordpressに持っていったら何故か表示がおか
しい場合がありました。

結論から言えば、勝手にPタグやBRタグが挿入されて
いて表示がおかしくなっていました。

表示がおかしいのに気づいたときに、Wordpressが
「勝手になにかしてるな」というのはわかったのですが
ビジュアルリッチエディタはオフにしているし、その他
の設定も余計なものは使わない設定にしてあるので
原因がわかりませんでした。

あるとき、プレビューのソースを見てみたら変なところ
にPタグが挿入されていたのに気づいて、「これか」と
思い、ようやく原因がわかりました。
でも、どうやってそれを省けばいいかわからず、ネット
で色々検索してみました。

ここに解決策が書いてありました。
http://www.techgaga.com/blog/2007/10/29/w
ordpress-plugin-disable-wpautop/


ここに書いてあるプラグインを導入することで回避できました。

ちなみに、この解決策を知らないときには、ページの内容を
すべてテンプレートの中に入れ込んで、ページ内容を空っぽに
することで対策していました。(これならPタグを挿入しようにも
中身がないからできないだろう、という作戦です。)

ページの数分テンプレートを作らないといけないので、これじゃ
wordpressを使う意味がないよ・・・トホホという感じでしたが。

テーマ:Webデザイン - ジャンル:コンピュータ

久々にいい声が出た日
打ち合わせの予定がキャンセルになって、少し浮いた
時間ができたのでカラオケに寄って来ました。
今日は久々にいい声が出ました。
それで声の出し方について気づいた点を書きます。

ここ数ヶ月、カラオケで満足な声が出なくて、何故そう
なのか考えていました。いい声が出るときの感覚を
再現しようと色々やってみてもなかなか思うようにいき
ませんでした。

いい声が出るときの感覚とは、例えばノドはリラックス
していて、息がノドを通るとき太くやさしく通っていく
感じがあること。これは腹式呼吸をするとそんな感じ
になります。リキんで歌うとノドにギュッと力が入った
感じになって細く鋭く息がノドを通過するような感じが
して、すごくノドが疲れて、すぐに声が枯れます。

で、声をノドで出すのではなくて鼻の奥で響かせるよう
に出す感覚を持ちます。これがうまくいくと、だんだん
息が体の外にでて眉間の前の空間で声として結実する
ような感じになります。
頭蓋骨が程よく振動して気分がワクワクしてきます。

こういう感覚になったときは、すごく楽々と声が出て
ノビノビと広がっていくような声が出てきます。(自分
にはそういう声に感じる)
全然力を入れてないのに大きな声が出ます。

いつもこういう感じを再現するように歌っているつもりな
のに、うまくいくときと、いかないときがあります。

今日気づいたのは、自分の中で「ポップスの声の出し方」
と密かに呼んでいる声で歌ったときにいい感じになること
です。この声が自分に適した声の出し方なのかな?と
いう気がしました。

知らない曲を歌ったときや、違う歌い方を試しているとき
などにはいい声がでなくて非常に疲れますが、同様に
して、普通に歌っているつもりでも微妙に自分の歌い方
じゃないやり方になっていることがあるのだと思いました。

多くは原曲を歌っている歌手のマネをした歌い方になって
いたり、無理にビブラートをつけようとしたりしたときに
そんな風にうまくいかなくなるようです。
自分の歌い方を常に心がけるようにするといいのではない
かと思いました。

テーマ:カラオケ生活 - ジャンル:音楽

川上未映子さん受賞おめでとう
数日前の新聞に芥川賞を受賞した川上未映子さんの
写真が載っていて、「若くてきれいな人が受賞したんだな」
ぐらいにしか思っていなかったのですが、それがあの未映子
さんだったとはびっくりしました。

その新聞を見る数日前に、ふと「そういえば昔アルファー
ステーションで好きだった番組のDJの未映子さんって最近
あんまり見かけないけどどうしてるのかな?」と思っていて
後でネットで調べてみようと思っていました。

数日後の新聞の写真の人がその人だとは気づかず、
そのときはスルーしていたのですが、ニュースなんかを
見ていると「現役歌手が芥川賞受賞」なんて言っている。

「え?歌手?未映子?・・・」
それで結びつきました。

そうか、本を書いていたのか。
ラジオをやっているときも、物事の核心をつくようなことを
よく喋っていて、鋭い人だなぁと思っていたのですが、その
才能が文学のほうで発揮されたとのことで、驚きよりも
「なるほど、そうだろうな」という感じがしました。

昔たまたまラジオを聞いて知っていただけなのに
なんだか身内が立派になったような感覚を持ってとても
嬉しい気持ちになりました。

川上未映子の純粋悲性批判

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

月刊ムーの占い
月刊ムーの占いページをたまに読みます。(立ち読みですが)
それ系雑誌なので占いも本格的なのかな?と思って読んで
いますが当たっているのか当たっていないのかはよくわかり
ません。

基本的には読んだその場で右から左へ忘れる感じだし
神秘的なことが書かれていても意味がよくわかりません。

でも今月の占いには、周りからヤイノヤイノと言われる
けど耐えてがんばりなさい、というようなことが書かれ
ていて、本当にあちこちからヤイノヤイノと言われて
今しんどい状況です。

今年の占いはもしかしたら当たるのかも?
いい事書いててほしい。

テーマ:占い - ジャンル:サブカル

ピアノレッスンノート
今は最高潮に忙しいのですが、今年からピアノをもっと
真剣にやろうと思っているので無理してでも休まずに
レッスンを受けようと思い出かけました。

それに必殺のカフェで仕事作戦も可能になったので
去年に比べるとずいぶん葛藤が少なくなりました。

今日はまずコードの復習から。
4度進行と順次進行を全キーで弾いたら、シャープが
たくさんつくキーでよく間違えました。その辺りが
今の弱点らしいです。

次に課題曲1の「星に願いを」を弾きました。
イントロ部分だけはけっこう練習をしたつもりでしたが、
レッスンルームでいざ弾く時になると音を忘れてし
まって全然弾けませんでした。数回ひいていくうちに
「あぁ、そうだった」と思い出してきて少しだけ弾ける
ようになります。でも間違いだらけですが。

その次はシューマンの異国からという課題曲です。
今日で終わりぐらいの予定でしたが、間違いまくって
しまったので来週もやることになりました。

この曲も音を忘れるところがありますが、けっこう
たくさん練習しているので自然に弾けるところもあり
ます。そんな感じでたくさん練習している曲の場合は
音は大丈夫ですが、弾き方を忘れます。

弾きながら「家ではもっとリラックスして弾いていた
気がするのだけど、どんな弾き方をしてたかなぁ?」
と思い出しながら弾いて、姿勢とか力の入れ具合
とかいろいろと思い出します。
レッスン時間中に完全に思い出せなくていつも
不完全燃焼ですが、いずれは先生の前でスラスラと
弾けるようにしたいものです。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

MODx | CPIでインストール
CPIにMODxをインストールしたところ、トラブルがあった
のでここに覚書を記しておきます。

CPIにインストールしたのは2件目で、前回は全く問題
なかったのですが、今回はなぜかとても苦労しました。

苦労した点は2点
1)文字化けする
2)データのインポートがうまくいかない

1)文字化け
http://wiki.modx.jp/index.php/CPI
ここに解決法が書いてありましたが、この内容だけでは
詳しいパスの記述方法など、ちょっとわからなかったので
しばらく悩みましたが、その答えはCPIのヘルプにありました。
http://document.secure.ne.jp/tools/php/php02.php

簡単に説明すると、PHPが内部的にEUCで動作している
ため、UTF-8のMODxは文字化けするとのことで、それを
解決するにはphp.iniを設定すればよいとのこと。


2)データのインポート
これはCPIではなく、テストサーバーとして使っていたcore
serverの問題のようです。
MODxの公式フォーラムに対応策が書かれた記事を見つけて
いたのですが、どこにあったか失念。

core serverやxreaでは表面上ちゃんと動作していても
データベース内では文字化けしているらしいです。
それを回避するためには、インストール後にmanager/
includes/config_inc.phpのどこかの行(失念)に
UTF-8を設定するよう記述すればよいとのこと。

今回の僕の案件の場合はcoreserverはテストサーバー
として使っていただけだったので設定は修正しません
でした。

データは以下の手順で移行させました。

とりあえずcoreserverのphpMyAdminでデータを
エクスポートします。
SQL互換モード:SQL40(CPI側がSQL4だったため)
構造:Drop Table Viewを追加にチェック
(その他はチェックはずす)
データ:「完全なINSERT文を作成する」をチェック
(その他はチェックはずす)
ファイルに保存するにチェック(圧縮なし)
という設定でエクスポートしました。
これが正しいかどうかはわかりませんが、今回は
これで大丈夫でした。

エクスポートしたファイルをテキストエディタで開いて
データベース名をCPIのデータベース名に変更

MODxをCPIにインストール テーブルプリフィクスを
coreserverで設定したのと同じにする。

次にCPIのほうのphpMyAdminにログイン
データをインポートします。
SQLタブを開いて「テキストファイルの場所」で先ほど
エクスポートしたファイルを指定して読み込みます。
エラーがでなければインポート完了

そのままだと日本語が文字化けしているので
coreserverとCPIの両方のmodxの管理画面を
開いて1ページずつコピー&ペーストでデータを
移していきました。

データをインポートしない場合よりは面倒が少なく
移行できたような気がします。
文字化けしてなければあっという間に移行が完了
しただろうけど・・・。

テーマ:web制作 - ジャンル:コンピュータ

子育てひろば
子育てひろばの手伝いに行ってきました。

元気な子が増えて、みんな走り回っています。
そこで子供をつかまえて、ちょっと持ち上げたりしてみま
したが、嫌がりはしませんでしたが、楽しみ方がいまい
ちわからないようでした。もう一段階やさしい感じのもの
にしたほうがよさそうです。

一人の男の子がよく泣いていました。思い通りにならな
かったりすると泣いてしまうようです。他人との意思疎通
がうまくいかないのと、他人と一緒に楽しむ楽しみをまだ
知らないのが原因のように思いました。

でも他の子も観察していると同じようにうまくいってないの
ですが、気にせずマイペースな子もいれば、輪の外に
出ておかあさんと、あるいは一人で楽しむ子もいます。

今日は歌を歌い、お手玉をしました。

歌を歌っているとき、子供は歌に自然に反応して踊りだす
ようです。きっといろんな広場に行っているから覚えてしま
っているのでしょう。僕も負けずに覚えなければ。
覚えれば、僕が歌を歌って子供が踊るということで一緒に
楽しめるようになるかも?

お手玉は子供というよりお母さん向けにやっていましたが
それを見て子どもも楽しんでいました。みんなが楽しめて
楽しい会になりました。お手玉をやろうと言った先生ナイス!

前回まで引っ込み思案だった子もだんだんなれてきて
僕とも遊んでくれるようになってきました。
いや、実は僕のほうが子どもたちになれてきたと言ったほう
が正しいのかもしれません。
どっちにしてもいっしょに遊べて嬉しいです。

テーマ:保育園児日記 - ジャンル:育児

copyright © 2005 Web Studio 212 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.