Web Studio 212
関西在住ウェブデザイナーの日常生活
ピアノレッスンノート
発表会の曲、エンディングがまだうまく弾けない。
エンディングは一番大事なところだから念入りに練習を
しなくてはならない。

練習法としては、めちゃくちゃゆっくり弾くこと。
ポイントは、正しい鍵盤の上に指を置いてから打鍵。
焦って間違った打鍵をしないように気を付ける。

通して弾いてみたら他にも弾けてない箇所があった。
家では弾けても、外では弾きにくい部分というのが
あったり、急にホワイトアウトして何を弾いていいか
わからなくなったりする。

もっと無意識的に弾けるぐらい練習しなければ。
とはいえ前と比べるとだいぶ覚えてきた。
先生も「発表会に向けてそれほど心配はしていない」
と言ってくれた。

あと、先生の演奏で歌のほうも通しで歌ってみた。
だんだんと歌い方のコツを思い出して最後のほうは
いい声が出た。
最初からいい声が出るように、最初の音だけ大声で
歌う練習をしてみてはどうかとアドバイスをもらった。

スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

09/28のツイートまとめ
habao212

RT @ssterere: 「ウガンダの子どもたちの映像はいきいきしてる」「日本の子どもたちはだいじょうぶか」アニメの絵は1500枚描いた」「上映店は濃すぎて躊躇してたけど10月は回る」とウガンダの作者「以前アトリエピースで働いてた」盛り上がった #cafeterere
09-28 23:20

いいねやろう 制作者の話とかはなるべくそっちにも届くようにするよ RT @syrdarya1975: @habao212 制作者の話いいな!USTとかで混じってみたいなあ。 #cafeterere
09-28 21:47

RT @syrdarya1975: @habao212 制作者の話いいな!USTとかで混じってみたいなあ。そっちの事務所とかカマメとか、と、こっちのエチカで日にちと時間合わせて。 #cafeterere
09-28 21:46

てれれ上映会終了 今日は制作者のかたたちからいろんな話が聞けた 次の上映会で喋るネタが増えた #cafeterere
09-28 21:17

上映終了これからトーク #cafeterere
09-28 20:07

てれれ事務所なう #cafeterere
09-28 19:02

てれれへGO
09-28 17:06

求人側はそのほうがわかりやすいと思ってるのかもしれないですね。 RT @d_sylvian: よくありますね~ RT @habao212: なんで女性優遇なんか理由のほうを求める条件として書くべきではないかなぁと思うので
09-28 16:19

求人でたまに「女性優遇」みたいなこと書いてあるのが気になる なんで女性優遇なんか理由のほうを求める条件として書くべきではないかなぁと思うので
09-28 14:15

人力モノレールっていいなぁ -- プロジェクト 10^100 http://t.co/GiQeJBe via @youtube
09-28 03:22

てれれ上映会@てれれ事務所
てれれ上映会に参加するためにてれれ事務所へ行ってきました。

今日は参加者10名+てれれスタッフ2名で事務所は満員。
制作者が3組もいて、作品についてのいろんな話が聞けて
おもしろかった。

その聞いたお話は、来月12日に行われる中津Vi-codeの
上映会で僕がホスト役を務めるので、そのときのネタとして
とっておきます。ぜひ聞きに来てね。

で、今日は「水辺で生きる人々」というウガンダの湖の
ほとりを取材したビデオの制作者の方が来ていて、
その話がとても人気がありました。

僕は何度か上映会に来ていますが、最初のうちは
この作品にはあまりピンとこなかったのですが、
近頃おもしろさがわかってきました。

一言でいえば「生活感」これが僕の生活と意識の中で
リンクしはじめた。それでだんだん面白さを感じる
ようになったのではないかと思います。

それまでは遠い外国の出来事(ボクにはカンケーなーい)
みたいな感じでした…

「P」という作品はちょっと長くて、説明が少ないため
音楽と映像の綺麗さが印象に残るのですが、本来その
映像は活動を伝えるためのものなので、そこに重点を
置いた編集がなされるべき。
その点で賛否両論がありまして、今回もありました。

確かに映像が長いわりには言葉の情報が少ないので
見慣れない人にはだんだんとクエスチョンマークが
点灯してしまうのかもしれません。

僕はてれれの映像の場合は後でトークがあって説明が
可能だからそれでもいいんじゃないかという感想ですが
映像だけを取り上げたら制作者の意図とは違う
受け取られ方をしているようになっているかも。

ちょっとおもしろいエピソードとしては
この作品はイントロ+本編+エンディングという3部構成
になっているのですが、

先日の上映会に来ていたお客さんはイントロで「P」は
終了したと思って、本編部分を次の上映だと思いながら
見ていたとのこと。
途中で「なんかおかしいぞ」と気づいたのですが。

そういうことがあったことも今日はみんなに話をして
おおいに盛り上がりました。

僕もホストじゃなくて、盛り上がってるところで話を
するんだったらそれなりに話せるんだけどなぁ…
自分で盛り上がりを演出したりするのってどうやったら
いいんだろう。

10月12日Vi-codeでの上映会。
ぜひみなさん来てください。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

copyright © 2005 Web Studio 212 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.