Web Studio 212
関西在住ウェブデザイナーの日常生活
02/27のツイートまとめ
habao212

曲の耳コピをしてみたら意外とスッとできて、なにも明確になってないけど「そうか!」と思った。頭のなかで何かと何かが結び付いた感覚。よく考えてみたい。
02-27 14:11

もし家賃払わなくてよかったら今ごろすごいいいキーボードが買えてるはずなのになあ
02-27 16:22

明日なんかすごいアーティストの人に会わせてもらえるってことだったのに明日はうじゃWSで無理だった・・・無念じゃ
02-27 19:34

一つの料理を簡単にバーッと作って食べるという適当な食生活が続いていたが、たまに色々手を尽くして品数たくさん作るとリッチな気分になる。どうも種類が多いほうが食べ過ぎない傾向なのに満足感は高い。
02-27 20:47

猫と言い争いをしている
02-27 22:32

ネコを認めよ
02-27 22:33

ドゥータドゥータと基礎練習を60分 疲れたところにニャーとしつこく文句を言うのでついイラッとしてしまった。ネコよ申し訳ありません。
02-27 22:37

スポンサーサイト
02/26のツイートまとめ
habao212

ッツゲロンボー!
02-26 03:07

この忙しい時にパソコンが壊れた。ブルーレイドライブが無反応だ。ヤバいどうしよう。
02-26 05:35

とりあえず寝よう。起きたらパソコンが復活してることを願う。
02-26 05:36

なんか食べようにも玉ねぎしかない。お腹減った。
02-26 13:25

空腹を満たすほどの強い思い込み力は僕にはない。ゲンブツの食べ物が必要だ。
02-26 13:29

いや、リアルに食事風景を想像したらあるいは…
02-26 13:37

しょーもないこと考えんと買い物にいこう。猫も呆れている。
02-26 13:38

LINEスタンプオープン化か。当然できるものと思っていろんな設定を見まわして「なんでできないの?」と思ってた。
02-26 17:38

「ピアノレッスンノート」http://t.co/cAzZMpbCGh #fc2 #fc2blog
02-26 20:20

FA08試奏してきた。かっこいいし音もいいしタッチも最高。欲しいー!僕が持っても宝の持ち腐れだけど。
02-26 20:50

ピアノレッスンノート
うじゃ祭やらなんやらで2回続けて休んだので久々のレッスン。

練習していった分に関してはなかなかいい感じに弾けた。最近の練習で弾きたい音のところに手が動くと言うか確信をもって弾けるようになってきたというか、とにかく以前よりも楽器や音とフレンドリーになってきた感覚がある。気のせいだったらいけないので誰にも言わなかったが、今日先生にも同じようなことを言われたので少しは上達してると思って嬉しかった。

でもレッスン室で初見の楽譜とか先生の言葉には即応できずモタモタしてしまう。対応できるようになるためにコードやらなんやら覚えているはずなのにレッスン室だとまるで初めて聞くことみたいに感じて「どうやるんだったっけー」と考えてしまう。
先生も「きっと難しく考えすぎているんだろう」と言っていた。

現場では考えなくていいように普段もっといっぱい考えて答えを用意しておくといいだろう。だから普段から問題に取り組まないといけないのだがついついやりやすいほうの練習とかを優先してそれで満足してしまう。
ピアノに関して言うなら練習曲だけやって満足してる場合ではないということだな。やることは山ほどある。
02/25のツイートまとめ
habao212

今日は音楽欲求不満気味で仕事の合間合間にピアノを弾いたりして合計するとけっこうな時間練習したと思うが急にやっても全然うまくならないものである。でも近年はテーマをもって練習するのでうろ覚えのところが2つ3つ確かな記憶になってちょっとずつは前進している感じもする。
02-25 01:51

02/24のツイートまとめ
habao212

木にたくさん鳥がとまって鳴いている。なんという鳥か昔教えてもらったのに忘れてしまった。
02-24 17:32

02/23のツイートまとめ
habao212

ことが起こる 感じる 考える 起こる 感じる 考える 起こる 感じる 考える
02-23 12:16

卵がなかったが小麦粉とベーキングパウダーと砂糖と牛乳だけでホットケーキをつくってみたらちゃんと焼けた。あっさり味。
02-23 12:56

chromeでyoutubeを見るとなぜか動画の上のほうが40ピクセルぐらい切れている
02-23 14:27

今月いっぱいでブックファースト梅田店が閉店らしい。けっこう好きな本屋さんだったので残念です。
02-23 21:39

おでんとハッシュドビーフには共通する味があるように思う。
02-23 22:33

02/22のツイートまとめ
habao212

にゃー #猫の日 http://t.co/tNZ2mwOWY5
02-22 02:22

昨日はおとといの酒が残っててグッタリしてたけど今日は気分もよくなった。パーっと気晴らしに行きたいところだけどこのところ滞っていた仕事を片付けないといけない。さっさとやってしまおう。サッとやってパーだ。
02-22 09:16

そういやなにも食べてネエ。YO-YO メシくれメシ食わせHey メシメシGooGoo 腹の虫グー!
02-22 15:25

外の店のBGM いつもは古いJPOPなのに今日はスウィングアウトシスターがかかってる。担当者がかわったのかな?いや、時代的には同時期だから気が変わっただけか。
02-22 15:31

一度やりはじめたことは長く続けるし損得よりも追究する事優先だし細かいヒントを見つけて集めるのが好きだし、僕はストーカーの才能があるかもしれない。でも興味があるのは関係性で人物だったことはないからストーカーにはならなかったんだろう。
02-22 18:19

ナカガワエリ小沼亮子ライブ@難波屋
難波屋にライブを見に行きました。
即興楽団UDje( )団長のナカガワエリさんと、あなぐま亭の小沼亮子さんが出演。
三部構成で一部、二部はそれぞれソロのパフォーマンス。三部は二人でセッション。

小沼さんはさすがに音楽的な素養たっぷりでソプラノサックスと鍵盤ハーモニカと声を使ったパフォーマンス。ハーモニーがとてもきれいで、リズムが小気味いい。気持ちの良い小曲をたくさん演奏してくれました。ルーパーを使って一人で音を重ねていくやりかたなのでミニマルな感じでまとまっているのだけど、バンドとかだともっといろんな方へと変化をしていくだろうと想像できるのでそういうのも聞いてみたい感じがしました。

ナカガワエリさんも声を使ってルーパーで重ねて行って聴かせるタイプなのだけど、やっているものは音楽というよりは何か別のものという感じがしました。僕のイメージだとサイコサスペンスとかサイコホラーな感じでエリさんの体からもわもわと言葉がわき出てきているようなイメージ。行者が何か霊を呼び出してはこねくりまわして元に戻すみたいな霊のDJをしている感じとでもいうか。
このパフォーマンスをただ聞くだけでいいのかなあとちょっと落ち着かない感じになりました。

二人のセッションはそれぞれ別々にパフォーマンスしているように見えながらも静の小沼さん、動のナカガワエリさんという感じでバランスを保っている感じ。その感じのままずっと進んで終わったので、まだお互いに本領を発揮してないのかなあとちょっと思いました。そのうち何回かやって慣れてきたら戦いがはじまって激しいプレイをしだすんじゃないかなあと期待しています。

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

02/21のツイートまとめ
habao212

昨夜は飲み過ぎて帰り道の記憶が定かではないがちゃんと荷物をもって帰って布団を敷いて寝たらしい。朝目覚めてようやく展覧会が終ったのだとホッとした。あとはお礼状書いたりいろいろしたら本当の終わりだ。
02-21 09:13

今日は言葉がうまく出てこない。何かが停止している。
02-21 21:30

うじゃ祭を終えて
2月17日~20日の4日間、うじゃメンバー有志による即興楽団UDje( )をテーマにした作品展「うじゃ祭」が開催されました。
実行委員として関わったのでどんなことが起こったのか僕の目線でのことをここにまとめておこうと思います。

まずはじめにMさんがうじゃの展覧会をやると言っているのを聞いた時には関わるつもりは全くありませんでした。「なんでそんな難しいことをやろうとするのか?」と思ったからです。
自分の個展や何人かのグループ展と違って、うじゃというものを扱わないといけないしいろんな人が関わるだろうからそれらからの調整事もいっぱい発生するだろうし開催まで時間もないし、ということでそんな難しいことはやるべきではないと思っていました。
でもいつもいいかげんなことばかり言っているMさんが「本気でやる」と言っていたのでチャチャは入れずに見ていようと思いました。

で、MさんはFacebookをやっていないのでFacebookのうじゃコミュニティで作品を募ってほしいと頼まれました。別にFacebookに載せなくても個人的に一人ひとり頼めばいいんじゃないかと思ったのですが、まあそれぐらいの協力はしようかなと思って軽い気持ちで募集の投稿を書きました。

でも僕の名前で募集を出してそこへ応募してくるってことはその作品に関して僕がちゃんと責任を持たないといけない、雑な展示などされたらせっかく応募してくれた気持ちを踏みにじることになってしまう。とハタと気づいてしまいました。
それで仕方がないので本腰を入れて取り組むことにしました。

取組はじめると、みんなあまり具体的なイメージを持っていない感じですごい軽い感じで話してるので、これはやばいと思いました。とにかく少なくとも即興楽団うじゃや関わっている人たちのイメージを壊さない水準以上に仕上げないといけない。だから僕が重しになってダメなものはダメと判断する役割を担いました。Mさんには他にいろいろやりたいこととかあったのだろうけど今回は「うじゃ」という名前を使う以上我慢するところは我慢してもらわねばならないと思っていろいろダメを言いました。あまりの話の通じなさにかなりケンカみたいになったこともありました。日頃からもっといろんな話をしていれば通じる部分もあったのかもしれません。時間があればもっといろいろ話をして作り上げることもできただろうけど、今回は時間がないので僕が日頃考えているうじゃのイメージを基準に判断させてもらいました。
まあそんな感じで実行委員内とうじゃメンバーのいろんな人との間に入っていろいろ質問に答えたり、判断を下したりしていきました。

仕事も重なって睡眠不足で疲れてイライラしてツイートしたりしてたのでまわりの人に心配されたりもしました。そんなときに作品展に作品を出してくれる予定のHちゃんが手伝いましょうか?と言ってくれたことにものすごく救われました。

展覧会前日に会場の設営をしました。うじゃ旗や三角旗を飾ると一気にうじゃワールドになり、それを見てなんとかうじゃ展としてイメージをキープできるとホッとしました。

作品の展示方法は、漠然とランダム展示にすればうじゃっぽくなるかなと思っていてそのようにしましたが、これは事前にもっとシミュレーションして考えておくべきだったと後になって思いました。
確かにランダム展示することによってウジャウジャっとしたカオス感が出るので表面的にはうじゃっぽくなるのですが、全部がまとまって全体で1テーマみたいな見た目になるので、うじゃの個性を尊重する部分が出ていない、逆に全体主義みたいな感じになってしまったと思ったからです。作者ごとのグルーピングはちゃんとやるべきだったし、そのグループ同士がランダムに混ざり合いながらハーモニーする感じにするほうが適切だったと今は思います。

展覧会がはじまって1日目と2日目は即興で音楽をやる会がありました。そのイベントはMさんに仕切ってもらうことにしていたのですが、どうやら相当緊張感を持ってのぞんでいたようでそれで今まで時折口汚い言葉を出したりしてストレス発散していたんだなとわかりました。わかったところでこちらにはやっぱり迷惑な話ですが。
イベントは生ものなので僕は口出しせずなりゆきまかせにしました。
結果的にMさんは好きなことができて喜んでいましたが、他の参加者たちはちょっと疲れた感じに見えました。僕が思ってる即興とは違うと思って僕はあまり楽しくなかったです。でもまあ自分に足りないものを見つけたり勉強の場としてはよかったのかもしれません。

3日目は昼間しょうゆさんのテルミン体験会がありました。僕は仕事でどうしても行けず不参加だったのですが、参加した人たちは楽しんでくれてみんな喜んでくれたようです。
その日の夜はKさんによる即興作詞ワークショップと題したイベント。参加者に即興弾き語りをしている人がいていろいろと演じてくれました。その場のいろんな音などからイメージを膨らませて歌う。歌った言葉から次の言葉が生まれていく、みたいな感じでした。即興ってこういうことだよなあと思いいろいろ勉強になりました。
Kさんたちがパフォーマンスしやすい空気を作っているのもいいなあと思いました。うじゃ旗や三角旗が会場イメージを変えたように、こういう準備やお膳立てはとても大事なことだと思いました。

4日目は打ち上げパーティ。パーティの前に会場を片付けてしまったので、作品を見るのを楽しみにしていた人に残念な思いをさせてしまいました。僕は自分が疲れていたのでその気持ちだけでサッサと片付けてしまって、来る人のことを考えていなかった。反省します。
パーティーではいろんな話をしましたが案の定Mさんとまた言い争いになってしまいました。なんというか使ってる言葉の意味の捉え方とかが違うのかもしれない。だから同じことを言ってもかみ合わず言い争いになるのかもしれないと思いました。

今回はわかりあえない徒労感が一番しんどいところでした。
いろんな人に迷惑をかけて信用を失ってしまったしあんまり味方がいない感じがしてつらかった。
でも展覧会という一つの形を作ることは楽しかったし、最後までやり遂げられて責任も果たせたと思うので投げ出さずにいてよかったと思いました。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

copyright © 2005 Web Studio 212 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.