Web Studio 212
関西在住ウェブデザイナーの日常生活
ピアノレッスンノート
先週の課題だったイントロはバッチリ弾けるようになった。
イントロを抜ければバッキングだからシンプルになるはず、と思っていたら、今日先生が作ってくれた楽譜は元曲を完コピしたなかなかに複雑な細かい譜面だった。省略するならこうしなさいと指導もしてくれたがせっかく譜面があるのだから完コピのまま覚えたい。しかし歌いながらこんなの弾けるのだろうか?と少しビビっている。

発表会まであと4~5回ぐらいしかレッスンがない。だから一回一回ちゃんと課題をクリアして進まないと間に合わない。しっかり練習せねば。とは言っても最近はある程度手も動くようになったし覚えがはやくなったので心配はあまりしていない。普通に練習すれば大丈夫だろう。

しかし、こういう風に覚えるばっかりのピアノをやっているだけでは、元々の目標である自由に弾けるようになる境地にはなかなかたどり着かない気がする。なのでちょっと別な練習も増やしてみたいと思った。これまでも家で自由に即興的に弾いたり、曲にあわせて勝手な伴奏をしたりする練習はしているが自己流では才能のない僕なんかには限度がすぐにやってくる。

そこで今日はピアノのための音楽理論の本を買ってきた。コードやスケールのことがいっぱい書いてある。
闇雲に自由な練習をするだけでは無駄があるが、僕はすぐにうまくなりたいのでこういう理論書からヒントを得てどっちへ進んだらいいかを決めて無駄なく練習をしたいと思った。才能のある人ならその人の嗅覚で必要とするものを手繰り寄せて練習できるのだろうが、僕はそんな人ではないからヒントはできるだけ多く集めたいと思っている。ヒントからどれを選ぶのがベストかを判断する嗅覚はわりとあるほうだと思うし。
下手な自己啓発本を読むよりもこういう本のほうがよっぽど僕にやる気を持たせてくれて重宝する。今回もちゃんとやりたいことをやれるようになる方法を見つけたいと思う。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Web Studio 212 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.